• 太陽光発電
  • エコキュート
  • 蓄電池
  • メンテナンス
  • 外壁塗装
  • 水回り
  • 内装
  • 収納
  • エクステリア
  • キッチン
蓄電池

蓄電池とは?

家庭用電源(コンセント等)から送られる電気を貯め、
必要な時に使用することができるシステムです。
仕組みとしては、バッテリーや充電池と同じ役割といえます。
蓄電池で電気がなくなった場合は、家庭用のコンセント等から充電も可能。
また、太陽光発電システムと連携により、停電時や災害時に蓄電池を使用し、
溜めた電力を使用することにより夜間に照明を利用することもできます。
情報を得るためにテレビに使用したり、携帯の充電をすることも可能です。
現在では停電時や、災害時に備え蓄電池を利用する人が増えています。

電気は『売る』時代から『使う』時代へ。自家消費するなら蓄電池が最適です!

蓄電池

2013年頃より買う電気>=電力会社に売る電気となっています。

つまり、昼間に発電した電気は売らず、
蓄電池
に蓄えて夜使った方がさらにお得なんです!!

蓄電システムの設置には、補助金が受けられることがあります。

蓄電池を設置すると、国や自治体によっては補助金がもらうことができます。
また国と自治体から重複して補助金を受け取れる例もありますので、
まずはお住まいの自治体が提供している補助金情報を確認してみてください。
また、同時に太陽光発電システムを導入することによって、さらに補助金を受け取れる自治体もあります。
国の補助金は、現在契約数に対して補助事業費の総額の影響により、補助金の交付開始から2,3ヶ月で予算の上限に達してしまい、補助金の交付が終了してしまう場合がありますので、蓄電池の設置検討をされる場合はお早めに ご検討されることをオススメします。