エコキュート/ スタッフブログ/ 新着情報

10年目の危機

とうとう長いGWが終わりましたね。体調対丈夫ですか^^?

太陽光発電されてる方には必需品となってきている蓄電池の事が聞いてみたいと言う方が増えてきています。他、パネルが汚れて来ているんだけど工事した会社に連絡が取れないとか、エコキュートは設置されてから10年以上経って調子が悪い等色々な「ご相談ご質問」は、エコテックにお気軽にご相談ください!(大阪・京都・兵庫・奈良)


今日は、エコキュートのお話です^^

電気製品は大体10年くらいで故障したり使えなくなったりする事が多いと言うのはご経験されているのでは無いでしょうか?エコキュートも電気製品でやっぱり10年が寿命の一つの目安になります。

いま、設置されてから10年を超えたエコキュートの交換工事の申し込みが大変多くなってきています。

10年前に当たり前のように使われていた配管が今では全く使用されなくなっていたり経年変化が激しい素材が使われていたりして故障の原因になったりお湯の汚れを引き起こしたりと10年も経つと色々な問題が起こるからです。

また10年超えたエコキュートはいつ故障してもおかしくはありません。昨日は使えていたのに今日は故障してお湯が出ないと言うような事はいつでも起こりえる訳です。そうなる前にエコキュートを新品に交換される方が多くなってきています。

転ばぬ先の杖、備えあれば憂い無しと言いますが皆様のお宅のエコキュートは大丈夫ですか^^?


2019年11月以降太陽光発電の売電は大きく変わります。太陽光を設置されておられる住宅には蓄電池システムが必須となってくると予想されています。大阪・京都・兵庫・奈良でエコキュート取替、蓄電池、電化工事等をお考えの方は「株式会社エコテックにご相談」下さい。電化工事の専門アドバイザーがあなたにあったライフスタイルをご提案いたします。