スタッフブログ

遮熱塗装でエコに貢献

外壁塗装でおなじみのエコテック!
こんにちはエコテック営業の小牧敬です。

遮熱塗料は、太陽光のうち、近赤外線(熱線)を高反射し、幅広い色目の範囲で夏季の熱暑から躯体の温度上昇を抑

制し、冷暖房負荷を削減します。

ここで私が面白いと思ったことは、色目によって熱線の反射率がずいぶんと違うのです。

色が淡いほど反射率が高くなりますね。

%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%aa%e3%82%a8%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3

クールホワイトは反射率が91%と非常に高いのですが、あまり白い屋根を見かけたことはありませんね。

反射率、光熱費の削減のみを考えるならば、屋根はうすい、淡い色目を選べばいいのですが

その色に合う壁の色を考えなければいけません。

1%e9%81%ae%e7%86%b1%e5%a1%97%e6%96%99

多くの建物は屋根の色は濃く、壁の色はうすい塗装です。

白色の屋根は、茶色、黄色い壁や、レンガ調の壁やに合いそうです。

 

外壁・リフォームに関する、ご質問、お悩みは外壁塗装・リフォームの

スペシャリストエコテックにお気軽にご相談ください!